マナカード・古代ハワイ文化のことなら、Lokelani.H.C.L(ロケラニ)にご相談ください

Column

コラム

2017/02/03

沈黙 サイレンス

元映画部部長  コジマです( ̄^ ̄)ゞ

1/21公開、即見てきましたよ!
かなーり昔に原作を読んだ
マーティン・スコセッシ監督の
沈黙 サイレンス

{B4AF0FB3-CB21-49D7-B73E-67FD58C42789}
原作 遠藤周作  氏
なんか息苦しい話だったなーくらいで
全然覚えてなかったけど
念のため体調万全の時に見に行ってきました!
あらすじ
17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教 (信仰を捨てる事)したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは 日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。

日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に。頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の 井上筑後守は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。そして次々と犠牲になる人々―
守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは―

ネタバレになっちゃうのかな??
宣教師ロドリゴが
日本人のキリシタン達が信仰の証、ロザリオやら十字架やらを欲しがるのを
危惧していた場面がありました。
日本人って、
信仰=心のあり方  より
お守りとかご本尊とかお札とか、物にご利益を求めがちですもんね(笑)
まあ、まさに
心のあり方を問われる映画です。
{EBD8852B-A9FA-4209-AFA5-A776D78094CE}
あ、あと、
日本人は自然の中に神を見いだす

日本人の神は太陽

Son of Godではなくて
Sun of Godである

みたいなセリフ(多分)があったんですけど、
まさにその通りですよねえ。
アミニズム自然信仰なんです、
日本もポリネシアも。
文化の違いで
宗教の真髄を理解できないのはしょうがないと思います。
それがという例えで語られていました。
{017C30C1-1B4F-4D88-BDDF-193348C858F3}
どちらにしても、
宣教師達は大変な苦労をして
世界へ布教していたんですよね。
ハワイやポリネシアでは
ヘイアウに捧げられたり
食べられちゃったりしてますし…
日本がキリシタンを禁止した事にも
ちゃんと理由があって
一歩的に取り締まった側が悪いわけではない、
まあ、やり方は残虐過ぎかなと思いますが…
あの時代にもっとキリスト教が広がっていたなら
ポリネシアの島々や 
他の文明の国々のように、日本も、
列強の植民地になっていた可能性もありますよね。
キリスト教布教によって
世界中の様々な文化が滅びてしまったのも事実。
ハワイの文化も結構消されてしまいましたし。
「教える(布教)だけで
何も(日本を)学ぼうとしなかった」、と
宣教師に対して言っている場面があったのですが
文化の違いって、本当に埋めるのが大変!!
もっと当時の日本の風土に合った進め方なら
また
違った結果だったのかも。
{09032926-869F-438B-A524-D2959271A937}

いろいろな角度から見て考えることが出来る映画だと思います。
続けて見ようという気にはなれませんが、
またいつか違う視点からも
見てみたい映画です。
監督が日本人ではないのに
違和感があまりありませんでした。それは凄いことですよね。
特に
俳優陣がめちゃくちゃよかった!!

おすすめです。
体調の良い時に。あ!R12です。
{0F877B6D-A17D-47CE-9CE2-F80213B991FC}

そして!

見てきた方へは!!
あいむあらいぶ さんのブログも読んでみて下さい!!
ネタバレありなので、
見てきた方のみ!!

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

最新記事ARTICLE

マナカードのセミナー・講座など
ハワイのイベントの
ことならご相談ください

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9:00 ~ 18:00

080-3610-7034

メールでのお問い合わせ

メールフォームはコチラから

CONTACT US

お気軽にお問い合わせください マナカード・古代ハワイ文化のことなら、Lokelani.H.C.L(ロケラニ)にご相談ください

Lokelani.H.C.L(ロケラニ)

〒458-0823
愛知県名古屋市緑区太子3丁目11番地の3

TEL 080-3610-7034

LINE@ bdr7016x

お問い合わせはコチラ