マナカード・古代ハワイ文化のことなら、Lokelani.H.C.L(ロケラニ)にご相談ください

Column

コラム

2008/09/30

ULU☆パンノキ

Aloha!
前回の予告の通り
ULU(パンノキ)についてです。
ウルはポリネシア原産で
200種ほど種類がありますが、ハワイイには長い間1種類しかありませんでした。
大別すると、タネから育つタイプと、
木を植え替えていくタイプ。←ハワイイのタイプ
育つと、10~30メートルにもなるそうです。(うちの子は2メートル弱)
大きな実がなりますが、
1つで成人男性の1日分の栄養がとれるほど
栄養豊富!!
木はサーフボードやポイを作る台、フラパフ(タイコ)が作られました。
キャシーさんのキルトの本には、カヌーも作ったと書いてありました。
KUやHAUMEAのキノラウでもありますね。
葉は木のボウルやククイの実の艶出しに、
(触るとガサガサでやすりの様です!)
樹脂はイプへケやカヌーの接着剤として使いました。
(茎を触ったら、ネバネバしてました。)
このウルには神話があります。(KUが主人公のものもあります。)
諸説ありますが、私の尊敬する新井先生の文章を紹介しますね。
マナ・カードアカデミーの神話のサイトへ
実一つで栄養が取れること(滋養)や
飢餓から救われ繁栄したことなどなど
色々な意味が転じて今では、成長・繁栄等
縁起が良い象徴といわれたりしているようです。
ハワイアンキルトでは、まず最初に「ウル」を刺すそうです。
あと、ウルの面白いサイトを見つけたので
どうぞごらんください。クリック
うちの子も実がなったらトライしてみます。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

最新記事ARTICLE

マナカードのセミナー・講座など
ハワイのイベントの
ことならご相談ください

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9:00 ~ 18:00

080-3610-7034

メールでのお問い合わせ

メールフォームはコチラから

CONTACT US

お気軽にお問い合わせください マナカード・古代ハワイ文化のことなら、Lokelani.H.C.L(ロケラニ)にご相談ください

Lokelani.H.C.L(ロケラニ)

〒458-0823
愛知県名古屋市緑区太子3丁目11番地の3

TEL 080-3610-7034

LINE@ bdr7016x

お問い合わせはコチラ